Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

Apple Music

最高だ。 これで、今まで購入に迷っていた楽曲も思う存分堪能できる。まだ私の知らないジャズの名盤にも、これからたくさん出会えるだろう。1 定額制サービスに支払うということは、自分自身の音楽との向き合い方を明確に変化させざるを得ない。それは、今ま…

世界報道写真展2014

昨年のものですが、展覧会でチェックマークをつけた作品の振り返りを。 もしテーマに対し賞を配分すれば倫理と哲学の問題になり、写真コンテストとしての成功は望めません。私たちは優れた写真に賞を与えることを唯一の指針とすべきなのです。テーマが何であ…

「TANGE BY TANGE 1949-1959/丹下健三が見た丹下健三」 - TOTOギャラリー・間

TANGE BY TANGE 1949-1959/丹下健三が見た丹下健三 KENZO TANGE AS SEEN THROUGH THE EYES OF KENZO TANGE 本展では丹下健三が自ら撮影した自身の作品70余点のコンタクトシートにより、その初期像を紹介します。コンタクトシートに自身で描きこんだトリミン…

オープン・スペース2014 - NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

オープン・スペース2014 / OPEN SPACE 2014 オープン・スペースは、ICCの代表的プログラムです。公式サイトには以下のように紹介されています。 オープン・スペースとは,2006年より開始された,ギャラリーでの年度ごとに展示内容を変える展覧会,ミニ・シア…

「リー・ミンウェイとその関係展:参加するアート――見る、話す、贈る、書く、食べる、そして世界とつながる」 - 森美術館

リー・ミンウェイとその関係展:参加するアート―見る、話す、贈る、書く、食べる、そして世界とつながる | 森美術館 森美術館、改装前最後の企画展でした。 本展のテーマは「つながり」。web、SNSなどを通じてバーチャルに膨大な量の情報が流れ込む現代だか…

「建築の皮膚と体温 -イタリアモダンデザインの父、ジオ・ポンティの世界- 展」 - LIXILギャラリー

LIXILギャラリー:建築の皮膚と体温 -イタリアモダンデザインの父、ジオ・ポンティの世界- 展 / Giving Warmth to the Building -The World of Gio Ponti,Father of Modern Italian Design LIXILギャラリーはどの企画展も上質です。今回の展示も、実際に見て…

ビッグイシュー日本版 131号 2009.11.15

田口ランディ 「38歳で娘を産み、郊外へ引っ越した時は、残りの後半生は静かに暮らそうと考えていたので、その後の展開は今考えても信じられません。人生どこにどんな転機があるかわからない。「もう◯◯歳だから」なんて言わないで、チャンスをつかんでほしい…

アフリカで誕生した人類が日本人になるまで - 溝口優司

アフリカで誕生した人類が日本人になるまで (SB新書)作者: 溝口優司出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2012/06/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るタイトルに惹かれて、Kindleで購入。 果実が主食のチンパンジーの大臼歯はエナメル質が…

j nude 2012 1/19 vol.128

大森南朋「転んでも 今日だけ悩んで 明日を楽しめ」 「そういう極端なシーンは何度かあります。それは彼のような男でもウマそうに食事をしたり、ふつうの日常を送っているということを観客に伝えようとする監督の意図だと感じたので、そういうリズムを大切に…

SALUS June 2012 vol.134

大人の迷子たち 第26回 文・岩崎俊一 すべてはちゃんとできている、と思った。この星の自然界のつくりは、すべての生き物に、さあ生きなさい。すべては、生きるという方向に向かって、きちんと準備されている。だから、あなたはあなたのいのちを生きてくださ…

R25 11/21 No.340

空は、今日も、青いか?(石田衣良) 第153回 正義すぎる人たち ぼくが今の社会で息苦しく感じるのは、過剰なまでに正義を求める人たちの存在だ。正直にいおう、悪はごく少数だし、最初から悪だとわかっているので、かんたんに避けられる。実際にはさして…

NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版 2009年06号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 06月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナル ジオグラフィック社発売日: 2009/05/29メディア: 雑誌 クリック: 4回この商品を含むブログ (4件) を見る 食料危機は克服できるか 人口論 (…

Numéro TOKYO

Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2013年 12月号出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2013/10/28メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を見る 松坂桃李 「自己暴露というか、自分が本来持っている表情、感情、声のトーン。普段の環境だと、そのすべてを出…

ESSE April 2013

ESSE (エッセ) 2013年 04月号 [雑誌]出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2013/03/07メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を見る 二宮和也 「映画って、テレビドラマやバラエティーと違い、皆さんの貴重な24時間のうち2時間を、お金を出して買っていただく…

Hanako 2013.3.28 No.1037

Hanako (ハナコ) 2013年 3/28号 [雑誌]出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2013/03/14メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 二宮和也 「たぶん役者ってそういうお仕事じゃないと思うんですよね」とも。「映画でもドラマでも、いつも呼んで…

いま東京と東京論を問い直す ―首都機能から考える21世紀日本―

PLANETS vol.8作者: 宇野常寛,濱野智史,安藤美冬,猪子寿之,荻上チキ,開沼博,萱野稔人,國分功一郎,駒崎弘樹,鈴木謙介,速水健朗,福嶋亮大,藤村龍至,古市憲寿,水無田気流,吉田徹,與那覇潤,尾原和啓,中川大地出版社/メーカー: 第二次惑星開発委員会発売日: 2013/…

H 2013.9

H (エイチ) 2013年 09月号 [雑誌]出版社/メーカー: ロッキング・オン発売日: 2013/08/16メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 松本潤 「〜それがラブストーリーの醍醐味というかキーじゃないですか。出会い、それによって人がどう変化していくか…

中央公論Adagio 25号 2011/2 - 田中角栄と神保町を歩く

角田光代 「私にとって書くことは、考えることなんです。家族とは、結婚とは何か。戦後の日本がどうあって、私たちは今どこにいるのか。20代のころは、家族以外の新しい関係を模索していた。30代では、「結婚すべきだ」という周囲への猛烈な反発を、小説に持…

中央公論Adagio 24号 2010/12 - 徳川慶喜と飯田橋を歩く

慶喜はその後、実に四十五年間の"余生"を送ることになる。駿府と、その後に移った巣鴨での隠遁生活を経て、慶喜が最後の十二年間を暮らしたのは、生誕地の旧水戸藩邸(小石川後楽園)からほど近い小石川区小日向第六弁天町(春日二丁目付近)だった。 「江戸…

西谷真理子

かわいいと言って男性が油断している間に、女子の心の中ではいろんな事件が起きているのだ。

SALUS February 2011 vol.119

大人の迷子たち 第10回 文・岩崎俊一 「人よ、箸を置いて 祈れ。」 「二つの世界」に、生きる意味を考える 文・山下敦 二都物語 (上巻) (新潮文庫)作者: ディケンズ,中野好夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1967/01/30メディア: ペーパーバック購入: 2人 ク…

ストロベリーナイト - 佐藤祐市監督

"ストロベリーナイト" 2012年/日本/日本語 ストロベリーナイト DVDスタンダード・エディション出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2013/07/17メディア: DVDこの商品を含むブログ (20件) を見る ★--- 『プラチナデータ』と2本立て公開。(三軒茶屋…

プラチナデータ - 大友啓史監督

"プラチナデータ" 2013年/日本/日本語プラチナデータ (幻冬舎文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2012/07/05メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 45回この商品を含むブログ (103件) を見るプラチナデータ Blu-ray プラチナ・エディション出…

ハングオーバー!!!最後の反省会 - トッド・フィリップス監督

"The Hangover PartⅢ" 2013年/アメリカ/英語 キャッチコピーはさしずめ『下ネタは世界をひとつにする』か。 以下ネタバレ含。 ★--- ハングオーバーは、3作とも観ています。 今回も、前作『国境を超える』編でR-18版を上映していたTOHOシネマズ六本木にて…

SALUS June 2013 vol.148 「地元愛にあふれたフランス菓子の新星」

Patisserie francaise OCTOBRE 茶沢通りから少し奥へ入った完全なる住宅地。三軒茶屋界隈に住んでいる人でも、容易には気づかない場所にこの4月オープンしたのが、「パティスリー・オクトーブル」だ。オーナーシェフの神田智興さんは、このすぐそばの中学校…

GINGER July 2013

GINGER (ジンジャー) 2013年 07月号 [雑誌]出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2013/05/23メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 西山茉希 ――そこで考えちゃったんだ? そう。「今日は準備に行ってくるね。」「彼が待ってるから今日は帰るね」って、…

Numero Tokyo Aug. 2013

Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2013年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2013/05/28メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 前田敦子 ――海外へ行った理由は? 特に目的はなかったんです。ただ、NYに1ヶ月滞在してみようと思った…

JILLSTUART ANGEL

1日のはじまりに、そして1日のおわりに。 手のひらから伝わる温かさで、 気持ちまでうるおして。 それはまるで、天使の羽でくすぐられたような、 懐かしく心を落ち着かせてくれる香りです。

パラの模型/ぼくらの空中楼閣:パラモデル - メゾンエルメス8Fフォーラム

TABページ 都市の冠作者: ブルーノタウト,杉本俊多出版社/メーカー: 中央公論美術出版発売日: 2011/12メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「地球はまるで珍しい蝶の羽、凍りついた極楽鳥、輝くダイヤモンドを散らしたように色とりどりになる。」(パ…

「君や 僕にちょっと似ている」奈良美智 - 水田由紀

奈良の描いた絵を目にすると、まるで生きた少女を目の前にしたときのように、私たちの気持ちに波立ちが起こります。「彼女はいったい何を考えているんだろう?」そう思って、心の内を知りたくなるのです。だけどこどもだけに、その真相はわかりにくい。……お…