Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

ストロベリーナイト - 佐藤祐市監督

"ストロベリーナイト"
2012年/日本/日本語


★---
プラチナデータ』と2本立て公開。(三軒茶屋中央劇場)


なかなかにダークで後味の悪さがこの作品の醍醐味か。
姫川こと竹内結子、かっこいい。マル、癖がある。
大沢たかおはこういう「冷徹だけどやたらと紳士的」という二面性のある役がよくハマる気がする。


映画ながらテレビドラマの拡大版という位置づけ。
とはいえ、近年のドラマにありがちな説明的な表現はできるだけ排除して、
映画として観賞者がいろいろと想像できるような作品作りにこだわったという。
テンポはよく脚本も詰まっていて、時間の割に内容が非常に濃い印象です。
なかなかに真っ黒で真っ赤な描写が多いけれどこれが女性脚本だと言うから驚き。
暴力はあまりなかったけど、全編文字通り「赤」でびびる。