Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

j nude 2012 11/1

「気持ちはすごくわかりました。きっとこういう思いなんだろうなというのが鮮明に見えたというか。卓巳は割と台詞が少なくて、あまり感情の起伏がはっきりと出ててこない役なので、自分の中の小さな波みたいなものをうまく表現していかないとただ暗い奴みたいになってしまう。そこはすごく意識しました。現場に入っている時は、たとえば、朝、起きて"ああ、布団があっちにいっちゃってるなぁ"と思ったり、カーテンを開けたら、カーテンの生地の感じを意識したり。天気いいなぁと思ったら、日の暖かさを感じたり、木が風に揺れてる情景に見入ったり。そんな細かなことを感情として意識したり、拾うようにしていました。」