Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

記録を残す

 記録には、相手と目的に応じた書き方がある。次のことに気をつけよう。

  1. だれに対して書くか、何を対象とするかをはっきりさせる。
  2. どういう目的かを考え、何を、どの程度詳しく書くかを決める。
  3. 対象の変化の様子などを正確にとらえる場合は、日時・時間・数量・方向など、計測できるものは計測して記す。