Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

☆美学入門 - 中井正一

美学入門 (朝日選書 (32))

美学入門 (朝日選書 (32))

「探し求めることの自由、そして探しえた時の「ああこれだ」といえる充ちたりたこころ、これがみんな、芸術家のもつ、自由へのもがきから生まれるのである。ほんとうの自分にめぐりあったという自由への闘いなのである。」
「だから、能の芸術家にせよ、誰にせよ、まず自分の肉体、精神と闘っている。そしていつも、あのこころもちになってしまえば、あとは、あの自分にまかせて演奏すればよいのだという自分を、自分の中にもっているのである。しかしその自分は、いつでも、人々の前に「カバン」から出すように、容易には見つかりはしない。時には、自分を自分の中に捕らえようもなく、見失ってしまうこともあるのである。」
「多くの人々は一度もほんとうの自分にめぐりあわずに死んでいっているのである。」