Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

観光読本 - 財団法人 日本交通公社[編]

観光読本 (読本シリーズ)

観光読本 (読本シリーズ)

大学で観光産業論をとったときの教科書。

観光事業を取り巻く古今東西がよくわかる、よい本です。
普段わたしは全然読書しないけど、こういう本いっぱい読んでおくとずいぶん土台がしっかりするんじゃないでしょうか。

観光:供給サイド
旅行:需要サイド

旅行は自己実現

全体の趣旨としては、官民の役割とかハコからヒトへとか、
そんなありきたりなもの。それでも具体例と数値があるだけで説得力はぜんぜん違う。
日本から海外へ行く人は増える一方なのに、日本に来る人の数はすごく少ない。もっと来てほしい。


旅行・移住・移民に限らず人が動かないとお金が回らないってことは今年の夏で痛感したばかり。