Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

翼の王国 - August 2011 No.506

ANAの機内誌。
機内誌って、ファーストクラスと私たちエコノミークラスをつないでくれるもの。
小曽根真さんのオール・ザット・ジャズ聴いてました。やっぱブルーノート行きたい。


定期購読は4500円。

道草の眦 - 広谷純弘


『六花の森』「考える人(ロダンから)/坂東優」
広谷さん「一人で静かに深く考えること、それは孤独ではあるが、人生の大切な時間。ある意味で幸せな時間でもある。」
坂東さん「僕にとっての彫刻は内と外の境。言葉に表せない本質的なモノが内側にあって、それを外部に向かって表現することで、その境界が光と影をともなった形として現れる。そして彫刻が置かれる場所に空気が生まれる。」