Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

歓びを忘れない。BMW 5シリーズ - BMW

クルマは、単なる移動のための手段ではありません。
アクセルを踏み込む。エキゾーストから聞こえるエンジン音とともに、クルマは伸びやかに加速をはじめる。
コーナーにさしかかりハンドルを切る。寸分の狂いもなく、自分が思い描いた通りにクルマはカーブを抜けてゆく。
クルマは、そんなかけがえのない歓びを走ることで生み出すものだとBMWは考えます。
環境性能を高めるだけでは、未来は始まらない。BMWはEfficientDynamicsという思想で、
相反する2つのパフォーマンスである環境性能と運動性能を同時に叶えます。
限りなく少ない燃料から余すことなくパワーを引き出し、時には、エネルギーを蓄え効率を高める。
BMW EfficientDynamicsという思想は、いま、すべてのBMWに活かされています。
もちろんBMW 5シリーズにも、未来へ走りだすクルマには、歓びがあります。

なんとなく岩崎俊一さんの言い回しに似ているなと思った。もしかしたら書かれたコピーかもしれない。
(去年はANAのコピーを書かれてたけれど、ピンときて調べたら本当に岩崎さんだった)