Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

ヒストリカル・ガイド アメリカ - 有賀貞

アメリカ (ヒストリカル・ガイド)

アメリカ (ヒストリカル・ガイド)

今世界の中心なのはもちろんそうだと思う。
でもなんで世界の中心になったの?それっていつから?
みたいなこと、考えたことがなかった。


イギリスに行ってから何かが変わったのは間違いなくて
とにかく感じたことと言えば
世界がつながってるってことで
こういうのは日本にいたら絶対感じてなかったこと。


遠い昔イギリスやスペインの人々が新世界を求めて
アメリカ大陸に進出して…
いつの間にかいろんな人種が集まってきて
自由の国、という触れ込みができて
でもその一方で南部は最後まで奴隷制度にしがみついていたり。


この本は単純にアメリカの歴史がおもしろいっていうだけでなくて
有賀さんの文体が丁寧ですごく読みやすいです。
たぶんそんなに興味がなくてもサクサク読めるはずです。


もう一度読んじゃおうかなって思えるくらいすごくいい本*