Bi-Bo-6

Bi-Bo-6

記憶を記録 feat. 宇田川藍

Words

Celebrity or Ability?

"Celebrity or Ability?" 「お金持ちになりたいですか?それとも安定を望みますか?」 アフリカで活動する新進気鋭な画家*1に尋ねた一言がなかなかよかった。 via CNN African Voice *1:イギリスで個展を開いてるアーティストが出身地カメルーンを紹介すると…

朝井リョウが面白い

朝井リョウって、自分と同い年なんですよね。風と共にゆとりぬ作者: 朝井リョウ出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2017/06/30メディア: 単行本この商品を含むブログを見る殆ど小説を読まない性格なので彼の作品に触れたことはありませんが、上記エッセイの一…

BS1スペシャル「欲望の資本主義2017 ルールが変わる時」

様々な角度から現代の資本主義が向かう先を考察していく構成は意欲的で面白い。 番組中で気になった言葉(意見)は下記の2点。 「ある物の価値が宿るところは、投じられた労働や物質ではない。価値は『欲望』と『満足感』が交わるところに宿る。」 「共産主…

ビッグイシュー日本版 131号 2009.11.15

田口ランディ 「38歳で娘を産み、郊外へ引っ越した時は、残りの後半生は静かに暮らそうと考えていたので、その後の展開は今考えても信じられません。人生どこにどんな転機があるかわからない。「もう◯◯歳だから」なんて言わないで、チャンスをつかんでほしい…

j nude 2012 1/19 vol.128

大森南朋「転んでも 今日だけ悩んで 明日を楽しめ」 「そういう極端なシーンは何度かあります。それは彼のような男でもウマそうに食事をしたり、ふつうの日常を送っているということを観客に伝えようとする監督の意図だと感じたので、そういうリズムを大切に…

SALUS June 2012 vol.134

大人の迷子たち 第26回 文・岩崎俊一 すべてはちゃんとできている、と思った。この星の自然界のつくりは、すべての生き物に、さあ生きなさい。すべては、生きるという方向に向かって、きちんと準備されている。だから、あなたはあなたのいのちを生きてくださ…

R25 11/21 No.340

空は、今日も、青いか?(石田衣良) 第153回 正義すぎる人たち ぼくが今の社会で息苦しく感じるのは、過剰なまでに正義を求める人たちの存在だ。正直にいおう、悪はごく少数だし、最初から悪だとわかっているので、かんたんに避けられる。実際にはさして…

NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版 2009年06号

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2009年 06月号 [雑誌]出版社/メーカー: 日経ナショナル ジオグラフィック社発売日: 2009/05/29メディア: 雑誌 クリック: 4回この商品を含むブログ (4件) を見る 食料危機は克服できるか 人口論 (…

Numéro TOKYO

Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2013年 12月号出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2013/10/28メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を見る 松坂桃李 「自己暴露というか、自分が本来持っている表情、感情、声のトーン。普段の環境だと、そのすべてを出…

ESSE April 2013

ESSE (エッセ) 2013年 04月号 [雑誌]出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2013/03/07メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を見る 二宮和也 「映画って、テレビドラマやバラエティーと違い、皆さんの貴重な24時間のうち2時間を、お金を出して買っていただく…

Hanako 2013.3.28 No.1037

Hanako (ハナコ) 2013年 3/28号 [雑誌]出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2013/03/14メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 二宮和也 「たぶん役者ってそういうお仕事じゃないと思うんですよね」とも。「映画でもドラマでも、いつも呼んで…

H 2013.9

H (エイチ) 2013年 09月号 [雑誌]出版社/メーカー: ロッキング・オン発売日: 2013/08/16メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 松本潤 「〜それがラブストーリーの醍醐味というかキーじゃないですか。出会い、それによって人がどう変化していくか…

中央公論Adagio 25号 2011/2 - 田中角栄と神保町を歩く

角田光代 「私にとって書くことは、考えることなんです。家族とは、結婚とは何か。戦後の日本がどうあって、私たちは今どこにいるのか。20代のころは、家族以外の新しい関係を模索していた。30代では、「結婚すべきだ」という周囲への猛烈な反発を、小説に持…

西谷真理子

かわいいと言って男性が油断している間に、女子の心の中ではいろんな事件が起きているのだ。

SALUS February 2011 vol.119

大人の迷子たち 第10回 文・岩崎俊一 「人よ、箸を置いて 祈れ。」 「二つの世界」に、生きる意味を考える 文・山下敦 二都物語 (上巻) (新潮文庫)作者: ディケンズ,中野好夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1967/01/30メディア: ペーパーバック購入: 2人 ク…

SALUS June 2013 vol.148 「地元愛にあふれたフランス菓子の新星」

Patisserie francaise OCTOBRE 茶沢通りから少し奥へ入った完全なる住宅地。三軒茶屋界隈に住んでいる人でも、容易には気づかない場所にこの4月オープンしたのが、「パティスリー・オクトーブル」だ。オーナーシェフの神田智興さんは、このすぐそばの中学校…

GINGER July 2013

GINGER (ジンジャー) 2013年 07月号 [雑誌]出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2013/05/23メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 西山茉希 ――そこで考えちゃったんだ? そう。「今日は準備に行ってくるね。」「彼が待ってるから今日は帰るね」って、…

Numero Tokyo Aug. 2013

Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2013年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2013/05/28メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 前田敦子 ――海外へ行った理由は? 特に目的はなかったんです。ただ、NYに1ヶ月滞在してみようと思った…

JILLSTUART ANGEL

1日のはじまりに、そして1日のおわりに。 手のひらから伝わる温かさで、 気持ちまでうるおして。 それはまるで、天使の羽でくすぐられたような、 懐かしく心を落ち着かせてくれる香りです。

パラの模型/ぼくらの空中楼閣:パラモデル - メゾンエルメス8Fフォーラム

TABページ 都市の冠作者: ブルーノタウト,杉本俊多出版社/メーカー: 中央公論美術出版発売日: 2011/12メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「地球はまるで珍しい蝶の羽、凍りついた極楽鳥、輝くダイヤモンドを散らしたように色とりどりになる。」(パ…

「君や 僕にちょっと似ている」奈良美智 - 水田由紀

奈良の描いた絵を目にすると、まるで生きた少女を目の前にしたときのように、私たちの気持ちに波立ちが起こります。「彼女はいったい何を考えているんだろう?」そう思って、心の内を知りたくなるのです。だけどこどもだけに、その真相はわかりにくい。……お…

ヴィンセント・ギャロ - Blue Note Tokyo Mar.-Apr. 2013

ヴィンセント・ギャロ 彼は頑なな職人のごとく自身のクリエイティブを追求し続ける。いかに彼の存在が派手でパフォーマティブに映ろうとも、本人はいたって、究極的に真面目な人物なのだ。そして、自らのナイーヴな内面性を丸ごと世界へさらけ出してしまう。

j nude 2012 11/1

永山絢斗 「気持ちはすごくわかりました。きっとこういう思いなんだろうなというのが鮮明に見えたというか。卓巳は割と台詞が少なくて、あまり感情の起伏がはっきりと出ててこない役なので、自分の中の小さな波みたいなものをうまく表現していかないとただ暗…

バンホーテン

1日の良かったことだけが 思い出されるらしい。

R25 2012 9/06-19

秋元康 映画で『死ぬまでにしたい10のこと』ってあるじゃない?ああいうのって、実は今のことを考えるんですよね。今何をしたいかを考える。 〜 「昔、母親に"あなたは遊園地に行っても、次に乗りたいものばかり見ているけれど、それはもったいない。今乗っ…

不道徳教育講座 - 三島由紀夫

不道徳教育講座 (角川文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1967/11/17メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 67回この商品を含むブログ (143件) を見る三島由紀夫というと、「潮騒って本を書いて、筋肉がすごくて、自害した人」っていう知…

SALUS September 2012 vol.138

マリー・アントワネット物語展 「他のものをして戦争をさせよ。だが、幸福なるオーストリア、汝は婚姻をせよ」は、ハプスブルク家の家訓である。この婚姻はもちろん同盟を意味する。 大人の迷子たち 第29回 - 岩崎俊一 「自由は、 あかるくて、 ちょっと さ…

ON! 026 - 2012 Summer

江口裕之 CEL 英語ソリューションズ 最高教育責任者 多少大胆な表現になるかもしれまえせんが、言語には二種類あると思います。ひとつは汎用化しグローバル化していくことで、多くの人に使われ誰にでもストレートに意味が通じやすくなっていく言語です。そし…

矢沢永吉さんが語る愛される女の条件 - ラーラぱど 東京EAST 2012.8

「男だって女を尊敬したいんですよ。」 「素敵な女性って、どう素敵なの?」 「『こういう人と居たら俺は楽』って思わせて」 「『心が賢い人』であれ」 「赤い糸ってあると思う」

city bank

33歳の決意。 58歳の挑戦。 72歳の円熟。 0歳の未来。

スナフキン

ぼくのものではないよ。 だけどぼくが見ているあいだはぼくのものかもね

翼の王国 - September 2012 No.519

勝利の美酒、敗北の美酒 - ANA'S WORLD SCOPE 船越園子 「二日酔いだったんだ。」栄えある全米オープン会場で、そんな言葉を口にしたのは北アイルランドのグレーム・マクダウェル。2年前の全米オープン優勝後、半年以上も勝利の美酒に二日酔いしていたと彼…

BRUTUS 9月号

BRUTUS (ブルータス) 2012年 8/15号 [雑誌]出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2012/08/01メディア: 雑誌購入: 2人 クリック: 4回この商品を含むブログ (6件) を見る 中島京子 人が真剣になっている様子って、おかしいじゃないですか。一所懸命なんだけ…

JA86 「新世代建築家からの提起」展 - 8/

http://www.hikarie8.com/cube/2012/06/ja86.shtml増田信吾+大坪克亘 「関係」にとても興味がある。 当たり前のことだが、関係というものは、持ち出される事柄とそれぞれの目線で成立していくことが必要だ。 依頼の要求や条件というものは切実で、それぞれ…

Numero Tokyo 2012 June.

Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2012年 06月号 [雑誌]出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2012/04/27メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (2件) を見る 長澤まさみ 13歳で芸能界デビューした長澤まさみ。彼女が放つピュアで純真、そ…

岡田将生へ「器用ですか?」

ViVi (ヴィヴィ) 2012年 06月号 [雑誌]出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/04/23メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (2件) を見る 料理はなんでするかっていうと、ほかのことを考えないで集中できるからやってるんですよね。あん…

ICC - 「インターネット アート これから」――ポスト・インターネットのリアリティ

http://www.ntticc.or.jp/Archive/2012/Internet_Art_Future/index_j.html ICCで開催されていたインターネット系アートのイベント。 トークショーではdividualのお二人も登壇。 以下は私が知人に送った、トークショーのレポートです。 ・「アートを社会に実…

SALUS December 2011 vol.29

胸踊る活劇に想う、自分の存在意義 文・山下敦 アレクサンドル・デュマ著 『三銃士』三銃士 上 (角川文庫)作者: アレクサンドル・デュマ,竹村猛出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2009/10/23メディア: ペーパーバック購入: 3人 クリック: 19回この商品を含む…

F/T 11

都市にひろがる、F/Tの"ひろば" A festival centre spreading out into the city

Coralway JTA 2006.11/12

祈りと拝みの島 沖縄 「お通し」とは、海に向かって祈り心を通せば、島で拝むのと同じ効果があるというもので、これもまた島に戻れないからと祈りをやめるよりはずっと能動的な解決法だ。仏教を取り込むのと同じ寛容さと合理主義が見てとれる。 沖縄は文化を…

『ライフ』 - 養老孟司

僕らが学生の時代は悪しき科学主義がはびこっていて、愛という言葉をちょっとでも使うと科学的に根拠がないと怒る先生がいた。 『ライフ』は生殖の行動を愛という言葉に置き換えて紹介していますが、それでいいんじゃないですか。生き物は遺伝子というプログ…

WIRED TIMES vol.2 2009.12

クレイジーケンバンド 横山剣 「リニューアル後の今のマリンタワーって、カーマニアから見たら、カスタマイズだよね。エンジンはハイテクだけど、見た目はヴィンテージ。古いものを壊して新しいものを作るのは簡単だけど、外側のカタチをキープしながら、中…

WIRED vol.1 GQ JAPAN増刊

WIRED (ワイアード) VOL.1 (GQ JAPAN2011年7月号増刊)出版社/メーカー: コンデナスト・ジャパン発売日: 2011/06/10メディア: 雑誌購入: 12人 クリック: 925回この商品を含むブログ (22件) を見るwebマガジン感が拭えないのは、ただ単に私たちがそっちを見慣…

翼の王国 - August 2011 No.506

ANAの機内誌。 機内誌って、ファーストクラスと私たちエコノミークラスをつないでくれるもの。 小曽根真さんのオール・ザット・ジャズ聴いてました。やっぱブルーノート行きたい。 定期購読は4500円。 道草の眦 - 広谷純弘 『六花の森』「考える人(ロダンか…

宣伝会議 no.773 2009 9/15

宣伝会議 2009年 9/15号 [雑誌]出版社/メーカー: 宣伝会議発売日: 2009/09/15メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 広告界から社会へ広がるコピーライターの仕事 中村聖子氏/風とバラッド (キリンNUDA、資生堂ザ・コラーゲン) …

intoxicate #92 2011 June

冨田勲 「サラウンドは僕にとっては特別なことではない。街中を歩いていても、全方位から音が聞こえてくるのが普通でしょう。そもそもステレオっていうのは、ステージ上にオーケストラが並んで演奏する場合の効果的音響として考えられたもので。サラウンドの…

FILT 52

スガシカオ「俺もバラードの歌入れは3回までって決めてる。4回目から「ここちょっと声をかすれさせてみようかな」とかいやらしいことをし始めるから(笑)」 「覚醒から睡眠に向けて脳波の周波数は、ストレスが高まるベータ波、くつろいだ状態のアルファ波、居…

SALUS July 2011 vol.124

大人の迷子たち 第15回 - 岩崎俊一 「その時僕が感じたのは、世の中には、街は明るいほうがえらいんだという物の見方があること」 パール・バック著『大地』 - 山下敦 大地 (1) (岩波文庫)作者: パール・バック,小野寺健出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 19…

MiChi

「踊れるけど、泣きながら踊るみたいな。」

ROY from BASS Magazine

BASS MAGAZINE (ベース マガジン) 2011年 07月号 [雑誌]作者: ベース・マガジン編集部出版社/メーカー: リットーミュージック発売日: 2011/06/18メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (1件) を見る ROY - THE BAWDIES R&Bやソウルば…